2013年04月23日

エイシンフラッシュ、現地入り…順調に調整

天皇賞・春と同日の28日、香港のシャティン競馬場でGIクイーンエリザベス2世C(芝2000メートル)が行われる。日本からM・デムーロ騎手とのコンビで出走予定のエイシンフラッシュ(栗・藤原英、牡6)は19日深夜に現地入りし、順調に調整されている。

 強敵は一昨年のこのレースと昨年の香港マイルを制覇しているアンビシャスドラゴン(香=A・ミラード、せん6)、UAEでジェベルハッタ、ドバイデューティフリーとGIを連勝しているサッジャー(UAE=S・スルール、牝6)など多い。それでも昨年優勝したルーラーシップと同等かそれ以上の能力があるエイシンフラッシュなら、チャンスは十分ある。

 レースの模様は、グリーンチャンネルが日本時間28日17時から18時まで生中継する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130423-00000510-sanspo-horse

相手は強そうですが、日本のダービー馬としてがんばって貰いたいです
posted by マーク2 at 10:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月22日

ロイヤルタッチが種牡馬を引退、アサヒライジングらを輩出

サンデーサイレンスの2世代目産駒として1996年の皐月賞2着、菊花賞2着と活躍したロイヤルタッチ(20歳)が種牡馬生活を引退。今春から新ひだか町の功労馬施設「ローリングエッグスクラブステーブル」で余生を送ることになった。

 通算成績は15戦3勝。2歳12月のデビューから、新馬、ラジオたんぱ杯3歳S、きさらぎ賞と不敗の3連勝。イシノサンデーやダンスインザダーク、バブルガムフェローらとサンデーサイレンス四天王として、同年のクラシック戦線を沸かせた。

 現役引退後は1999年から新ひだか町のアロースタッドで種牡馬入り。代表産駒のアサヒライジングはクイーンSに勝ったほか、秋華賞2着、ヴィクトリアマイル2着、アメリカンオークス2着と活躍したが、結果的には昨年の種付が最後となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130422-00000000-kiba-horse

ロイヤルタッチ、G1は勝てなかったけどいい馬でしたよね
アサヒライジングもなかなかいい味出してたなぁ
posted by マーク2 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

先週の結果

04/20 土曜日
京都6R 15シグナルプロシード
1人気1着 300円130円
橘S 09ジンセイハオマツリ
5人気10着
錦S 07ワイズリー
10人気3着 690円
福島牝馬S 09トーセンベニザクラ
5人気10着
ここは、坂路絶好のピュアブリーゼを選択するべきでした

04/21 日曜日
東京7R 09カケダシ
2人気2着 160円
東京8R 12ケイアイヘルメス
3人気2着 220円
読売マイラーズカップ 13シルポート
4人気14着
まさか逃げれないとはマイラーズCは、わざわざ買わなくてもよかったか…
posted by マーク2 at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 回顧 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松岡騎手が開催日6日間の騎乗停止

20日の福島競馬11R(福島牝馬S)でマイネイサベルに騎乗した松岡正海騎手(28)=美浦・フリー=が、4月27日から5月12日まで、開催日6日間を含む騎乗停止処分を受けた。

 レースはマイネイサベルが最後の直線コースで外側に斜行。アロマティコ(4着)の進路を妨害したことで審議となった。「その影響がなければ被害馬が加害馬より先に入線したとは認められない」として到達順位通り確定したが、外に斜行しているにもかかわらず継続的に右ムチを入れ続けた松岡騎手には重い処分が下された。これにより、NHKマイルCのザラストロ、ヴィクトリアマイルのマイネイサベル、かしわ記念のエスポワールシチーなどには騎乗できなくなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130420-00000550-sanspo-horse

エスポワールシチーは、また武豊騎手になるのかな
ラベル:松岡正海
posted by マーク2 at 08:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

福島、雪で中止 29日に代替開催

21日に予定されていた第1回福島競馬6日目は、降雪のため中止となった。4月に雪で開催が取りやめになったのは、10年4月17日の福島競馬以来2度目。JRA史上、最も遅い時期の中止となった。なお、代替開催は出馬投票をやり直したうえ、29日に行われる。これに伴い、WIN5も中止となった。

 雪は明け方から降り始め、JRAは午前8時に発走時刻の変更を発表した。しかし次第に強さを増したため、安全な競馬の開催に支障があると判断。午前9時30分に中止を決めた。雪は午前10時には3センチまで積もった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130421-00000183-sph-horse

この時期に雪で中止ってびっくりですよね
代替は29日祝日です
posted by マーク2 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月21日

04月21日日曜日の競馬予想

東京7R 09カケダシ
2週連続高調教
東京8R 12ケイアイヘルメス
雨が気になるがこのクラス勝ち鞍があるだけに侮れない
読売マイラーズカップ 13シルポート
最終追い切りは坂路で1番時計
逃げ馬が多いが相性のいいレースで
posted by マーク2 at 10:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月20日

04月20日土曜日の競馬予想

京都6R 15シグナルプロシード
岩田騎手に乗替で気配が高く、ワークアウト馬
橘S 09ジンセイハオマツリ
前目で競馬ができるのは魅力、この距離もまだ見限れない
錦S 07ワイズリー
休み明けも乗り込まれているので問題なく
福島牝馬S 09トーセンベニザクラ
3週連続高調教


posted by マーク2 at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月19日

カポーティスターがシンガポール航空国際C選出

5月19日のシンガポール航空国際C(G1、芝2000メートル=クランジ競馬場)にカポーティスター(牡4、矢作)が選出され、陣営が招待を受諾した。

 同馬は来週28日京都の天皇賞・春(G1、3200メートル)から、シンガポール遠征に臨む見込み。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130419-00000033-nksports-horse

間隔が短すぎるので厳しい感じがしますが
posted by マーク2 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DASHよかわ特別の予想

DASHよかわ特別 
57キロに戻るタガノブリガデイロを◎に
園田1400は得意のコースですし、ここでも崩れないと思います
相手は、タガノブリガデイロを破ったオメガキングコング
この馬も斤量が軽くなり条件は有利に
まとめて負かすなら、転厩緒戦のファンドリノチカラか
ファンドリカップ・ プラチナエンジェルまでが押さえ
実績ある、パーフェクトランとイイデケンシンは、休み明けって事で見送ります
昨日、ドンクール勝ったけど(笑)

◎タガノブリガデイロ
○オメガキングコング
▲ファンドリノチカラ
△ファンドリカップ
△プラチナエンジェル
posted by マーク2 at 12:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 地方競馬予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レッドカドーが決戦の地、京都競馬場に到着

4月28日に京都競馬場で行われる第147回天皇賞・春(GI、芝・外3200メートル)に出走予定のレッドカドー(セン馬7歳、イギリス・E.ダンロップ厩舎、父カドージェネルー、母アーティシア、=2012年香港ヴァーズ・GI優勝)が、輸入検疫のため滞在していた兵庫県三木市の三木ホースランドパークを退厩、18日(木)の13時26分に京都競馬場へ到着した。

 ロビン・トレヴァー=ジョーンズ(Robin Trevor−Jones)調教助手の話(京都競馬場到着時)

 「輸送に際しては、馬も慣れているので特に問題ありませんでした。馬の状態は良く、満足しています。明日はダートコースで調教を行います。詳しい内容は調教師と話してから決めます」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000526-sanspo-horse

JCでは大敗しましたが、この馬が一番不気味な存在ですよね
変に人気すると来ないといいますが…
posted by マーク2 at 09:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オーシャンブルー、シンガポール遠征を辞退

5月19日にシンガポール・クランジ競馬場で行われるシンガポール航空国際C(GI、芝2000メートル)に選出され、招待を受諾していたオーシャンブルー(栗東・池江泰寿厩舎、牡5歳)陣営が18日、招待を辞退した。

 これにより、今年のシンガポールへの遠征馬は、クリスフライヤー国際スプリント(GI、芝1200メートル)に挑むダッシャーゴーゴー(栗東・安田隆行厩舎、牡6歳)のみとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000522-sanspo-horse

残念ですが、ダッシャーゴーゴーには頑張ってもらいたいです
posted by マーク2 at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

ロジユニヴァース年内で引退

09年ダービー馬ロジユニヴァース(牡7歳、美浦・萩原)が年内いっぱいで引退することが決まった。17日、美浦トレセンを訪れた久米田正明オーナーが明らかにした。

 デビューから無傷の4連勝で臨んだ皐月賞こそ14着に敗れたが、ダービーで鮮やかに逆襲。直前の集中豪雨で泥沼と化した馬場も味方につけ、97年サニーブライアン以来の関東馬Vを達成した。しかしその後は、脚部不安などが重なり順調さを欠いた。1年ぶりとなった昨夏の札幌記念では最下位の14着に惨敗。再び長期休養に入っている。

 今月10日に放牧先のノーザンファーム早来から美浦へ帰厩し、馬場での調教を開始している。久米田オーナーは「どこを使おうとか、具体的な目標は立てていない。年齢的なこともあり年内引退を決めた。種牡馬入りのことも含めて、その後は未定です」と説明した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000025-dal-horse

こんな事なら早く引退させてあげたらよかったのに…
posted by マーク2 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フェイムゲーム骨折、全治6カ月…宗像師「秋に復帰できれば」

皐月賞12着馬フェイムゲーム(牡=宗像)が左前トウ骨遠位端骨折を発症していたことが17日、分かった。全治6カ月。18日、福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧。その後は北海道安平町・社台スタリオンステーションに移動し、骨片除去手術を行う予定。宗像師は「本当に残念。骨折箇所は膝のあたり。レースでも精彩がなかったので気になっていた。これで春、夏は無理。暑さが和らぐ頃までは休ませ、秋に復帰できれば」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130418-00000046-spnannex-horse

フェイムゲームも故障ですか
高速馬場、何とかしてほしいな
posted by マーク2 at 08:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月17日

皐月賞4着カミノタサハラが左前浅屈腱炎

皐月賞4着のカミノタサハラ(牡3、国枝)が左前浅屈腱炎を発症したことが17日、分かった。

 国枝師は「1年ぐらい(休養を)考えた方がいいのかもしれない。木曜日(18日)にノーザンファーム天栄に放牧に出して、その後のことはまたいろいろ考えていく。走るのは分かっているので、じっくり休ませるしかない」と話した。ダービーでさらなる前進が期待されたが、無念の離脱となった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000041-nksports-horse

これは残念ですよね
レコード馬場が影響したんでしょうか
posted by マーク2 at 16:43| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【フローラS】超良血ラストグルーヴが回避

サンスポ賞フローラSに登録していたラストグルーヴ(牝3歳、栗東・藤原英厩舎)が、同レースを回避することが決まった。

 ディープインパクト×エアグルーヴという超良血馬で大きく注目されていたが、3月16日の新馬戦Vから十分な間隔がなく、先のある馬だけに無理はさせたくないと陣営が判断したものとみられる。次走などは未定。(夕刊フジ)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000514-sanspo-horse

厩舎も苦渋の選択ですね
POG的には残念(笑)
posted by マーク2 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2歳女王ローブティサージュ、岩田とオークスへ

桜花賞5着のローブティサージュ(栗・須貝尚、牝3)は、オークス(5月19日、東京、GI、芝2400メートル)で秋山騎手に替わり、岩田康騎手と新コンビを組むことが16日、分かった。同馬は昨年の阪神JFを制し、JRA最優秀2歳牝馬に選ばれている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000510-sanspo-horse

秋山騎手降ろされちゃいましたか
ウォーエンブレム産駒って立て直すの難しそうなイメージがあるなぁ
posted by マーク2 at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黛騎手とタレントの水野由加里が結婚「これからは一層、責任を」

 黛弘人騎手(27)が結婚したことが16日、分かった。お相手は競馬中継を中心に活躍中のタレント、水野由加里(33)で、2月22日に婚姻届を提出した。

次長課長・河本の妻も元大阪パフォーマンスドールメンバー

 2人は知人の紹介で知り合い、約2年半の交際を経てゴールイン。既に茨城県内で一緒に生活している。黛騎手は06年デビュー。ローカルを中心に騎乗し、11年は自身最高となる14勝を挙げた。今年はここまで4勝。後方待機から直線勝負に懸ける騎乗に定評があり、大穴演出騎手としてファンにも知られる。同騎手は「これからは一層、責任を持たなければいけない立場。今以上に頑張っていきたいです」と話した。

 ◆黛 弘人(まゆずみ・ひろと)1985年(昭60)11月12日、茨城県出身の27歳。父・幸弘氏は元騎手。06年中野栄厩舎からデビュー。同年4月1日、イチライタッチで初勝利。通算1975戦57勝。1メートル64、47キロ、血液型A。

 ◆水野 由加里(みずの・ゆかり)1979年(昭54)11月22日、大阪府出身の33歳。女性アイドルグループ・大阪パフォーマンスドールのメンバーを務めた後、上京。現在はグリーンチャンネルを中心にキャスター、リポーターとして活躍。スキューバダイビング、大型バイクでの旅行など趣味は多彩。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130417-00000016-spnannex-horse

黛騎手、イケメンですからね
これから、更に頑張らないと(笑)
posted by マーク2 at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月16日

ダイワスカーレットの初仔、ダイワレーヌが競走馬登録を抹消

16日、2008年の有馬記念、2007年の桜花賞などGI4勝、重賞6勝を挙げたダイワスカーレットの初仔で、チチカステナンゴ産駒のダイワレーヌ(牝3、栗東・松田国英厩舎)が捻挫のため、競走馬登録を抹消したことが明らかとなった。今後は、生まれ育った北海道千歳市の社台ファームで繁殖牝馬となるという。

 ダイワレーヌは、昨年12月22日の新馬戦(阪神芝1600m)でデビューし6着。その後は、3走目の未勝利戦(小倉芝1800m)で2着に入ったものの、現役最後のレースとなった前走の未勝利戦(小倉芝2000m)では、3番人気に推されて10着に敗れていた。

 デビュー戦では、GI4勝を挙げた女傑の初仔として圧倒的な1番人気に推されるなど大きな注目を集めたが、成績も伸び悩んだ上に脚部不安も重なり、この度の早期繁殖入りとなった。

 なお、ダイワスカーレットの仔は、現2歳世代にキングカメハメハ産駒のダイワレジェンド(牝)、1歳世代にはハービンジャー産駒の「ダイワスカーレットの12(牝)」が誕生している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000000-kiba-horse

チチカステナンゴが微妙だけに仕方ない感じかなぁ
ラベル:ダイワレーヌ
posted by マーク2 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダッシャーゴーゴー、リスポリ騎手と新コンビ

シンガポールのGIクリスフライヤー国際スプリント(5月19日、クランジ、芝1200メートル)に挑戦するダッシャーゴーゴー(栗・安田隆、牡6)の鞍上が15日、ウンベルト・リスポリ騎手(24)=イタリア=に決定した。

 同騎手は2011年に短期免許を取得し、初来日。キンシャサノキセキで高松宮記念を制覇するなど活躍。ダッシャーゴーゴーは同日のシンガポール航空国際C(GI、芝2000メートル)に出走するオーシャンブルー(栗・池江寿、牡5)とともに13日に現地へ出発する。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000505-sanspo-horse

海外のレースで外人に乗り替わるのは仕方ないけど、面白味に欠けますね
posted by マーク2 at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【フローラS】スイートサルサ、蛯名と新コンビ 休み明け問題なし

スイートサルサはクイーンC2着後に疲れが出たため目標をオークスに切り替え、ここが復帰戦。1週前追い切りは新コンビとなる蛯名が騎乗してWコースで意欲的な併せ馬を消化した。デビュー4戦全てで上がり3F最速をマークしている切れ者。菊川師は「気性的に休み明けは苦にしない。蛯名騎手でゲート練習もやっているし、どちらかといえば左回りの方がスムーズ。距離の融通も利く」と手応えを示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130416-00000049-spnannex-horse

決め手があるので、東京は合いそうですね
開幕週で前が止まらなければ期待できそうです
posted by マーク2 at 12:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。