2009年03月26日

ドバイワールドC、カジノドライヴは8番枠


現地時間28日にドバイ・ナドアルシバ競馬場で行われるドバイワールドC(北半球産4歳上・南半球産3歳上、首G1・ダート2000m、1着賞金360万米ドル、14頭立て)の枠順が確定した。

 日本馬初の同レース制覇を目指すカジノドライヴは8番枠。昨年の2着馬で、前哨戦のマクトゥームチャレンジラウンド3(首G2)を快勝したアジアティックボーイは4番枠、08年BCダートマイル、09年ドンH(米G1)を制したアルバータスマキシマスは10番枠にそれぞれ入った。発走は21時30分(日本時間29日2時30分)。枠順は以下の通り。

※左からゲート番、馬名、( )内は性齢、調教師・騎手、斤量
01 ムハナク Muhannak(セン5、R.ベケット・R.ムーア、57.0)
02 アーソンスカッド Arson Squad(セン6、R.ダトローJr.・E.プラード、57.0)
03 スナーフィー Snaafy(牡5、M.アル・ムハイリ・R.ヒルズ、57.0)
04 アジアティックボーイ Asiatic Boy(牡5、M.デコック・J.ムルタ、57.0)
05 ハッピーボーイ Happy Boy(牡5、M.ビン・シャフヤ・A.アジテビ、57.0)
06 グロリアデカンペオン Gloria de Campeao(牡5、P.バリー・J.レーム、57.0)
07 ウェルアームド Well Armed(セン6、E.ハーティ・A.グライダー、57.0)
08 カジノドライヴ(牡4、藤沢和雄・安藤勝己、57.0)
09 ジョールイス Joe Louis(牡5、J.バートン・W.ラモス、57.0)
10 アルバータスマキシマス Albertus Maximus(牡5、K.マクラフリン・A.ガルシア、57.0)
11 ミューラー Muller(セン5、N.ブラス・W.マーウィング、57.0)
12 アナクナカル Anak Nakal(牡4、N.ジトー・J.ブラーボ、57.0)
13 パリスパーフェクト Paris Perfect(牡4、N.ブラス・B.フェイデルベ、57.0)
14 マイインディ My Indy(牡4、S.ビン・スルール・L.デットーリ、57.0)

【葛西調教助手のコメント】
 どんな競馬もできる馬なので、枠順はあまり気にしていませんでした。隣(7番枠)のウェルアームドは前に行く馬なので、その後ろについて行ければいいですね。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090326-00000004-kiba-horse

今年は抜けた存在の馬がいないドバイワールドCですが、BCダートマイル・ドンHとG12連勝中のアルバータスマキシマスがカジノドライヴの最大の敵となりそうです
昨年2着のアジアティックボーイは、前哨戦マクトゥームチャレンジラウンド3を勝利し復活
3着のウェルアームドは連敗中ですが、自力はあるだけに注意が必要
前哨戦マクトゥームチャレンジラウンド2を勝利したデットーリ騎乗のマイインディも不気味ですね
カジノドライヴ、是非とも初G1制覇をドバイであげてもらいたいものです



posted by マーク2 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/116237066

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。