2009年10月13日

ブエナビスタ、次はエリザベス女王杯へ


ブエナビスタは秋華賞後、エリザベス女王杯(11月15日、京都、GI、芝2200メートル)を目指す。

 松田博師はその後、年内にもう1走することも示唆し、ローテーション的には有馬記念(12月27日、中山、GI、芝2500メートル)が有力だが、香港C(12月13日、シャティン、GI、芝2000メートル)の線もありうる。

 さらに来春はドバイ遠征も視野に入りそうだ。松田師は明言は避けたが、「そうなったら理想やな」と凱旋門賞に代わる海外挑戦に前向きだ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091013-00000515-sanspo-horse

秋華賞後のブエナビスタの動向が発表されました
JCかなとも思いましたが、エリザベス女王杯で古馬撃破に挑むんですね
その後は香港も視野に入ってるとか
個人的には有馬記念はメンバー揃わない事が多いので盛り上がりのために有馬記念に出て欲しいんですけどね




posted by マーク2 at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/130167939

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。