2010年07月02日

武豊騎手、小倉開催での復帰が有力


落馬負傷によるリハビリ中の武豊騎手(41)=栗・フリー=が1日、自身の公式ホームページを更新した。この中で、「ファンの皆さんにはもう少しお待たせしてしまうことになりますが、肩は着実によくなっています。本当にもう少しの辛抱だと思っています」と報告。万全の体調を整え、17日から始まる小倉開催での復帰が有力のようだ。また、凱旋門賞に挑戦する皐月賞馬ヴィクトワールピサ(栗・角居、牡3)の騎乗依頼を受けたことに「感謝感激です」と喜んでいる。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100702-00000506-sanspo-horse

伸びていた武豊騎手の復帰が小倉開催になるようです
やっぱり、武豊騎手がいないと何となく締まらないですよね




タグ:武豊
posted by マーク2 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/155151944

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。