2011年08月18日

ヴィクトワールピサが凱旋門賞出走を取りやめ、左後肢ハ行で


JRAは18日、10月2日(日)にフランスのロンシャン競馬場で行われる凱旋門賞(GI)に出走を予定していたヴィクトワールピサ(牡4歳=栗東・角居厩舎)が、左後肢にハ行(歩様に異常をきたしている状態)を発症したため、同レース及び前哨戦のフォワ賞(GII)への出走を取りやめることになったと発表した。

 JRAを通じて角居勝彦調教師は「8月13日(土)の坂路調教後に左後肢にハ行を発症していることが分りました。ベストな状況で出走できない状況となり、出走を取りやめることにしました」とコメント。左飛節に炎症があり、5週間程度の安静が必要との診断を受けたという。また、今後に関しては「日本に帰国後に症状等もみて、オーナーと話し合いたい」としている。

 ヴィクトワールピサは昨年クラシック第一冠のGI皐月賞を制し、年末にはブエナビスタを破りGI有馬記念を優勝。今年3月にはドバイに遠征し、日本馬として初めて世界一の高額賞金レース・GIドバイワールドカップを勝利する快挙を達成した。その後、5月1日に香港で行われた国際GIクイーンエリザベス2世カップ出走を予定していたが、この時も調整中に右後肢に軽度のハ行を発症し同レースを回避していた。

■角居勝彦調教師のコメント
「私もフランスに滞在していた到着翌日の曳き運動、また次の日のハッキング運動は元気に調教をこなしてくれましたが、8月13日(土)の坂路調教後に左後肢にハ行を発症していることが分りました。獣医師に診断をしてもらいましたが、左飛節に炎症があることがわかり5週間程度の安静が必要との診断を受けました。凱旋門賞を目標として調整してきましたので、非常に残念ですが、ベストな状況で出走できない状況となり、出走を取りやめることにしました。今後については日本に帰国後に症状等もみて、オーナーと話し合いたいと思います」


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110818-00000022-spnavi-horse

ヴィクトワールピサが凱旋門賞を回避することになりました
一番期待の高かったヴィクトワールピサが回避とは残念ですよね
帰国後はどうするんでしょうか






いくつか探してみた中でオススメしたいのが、↑↑「無料の競馬予想サイト ウマセン」。


軸馬から紐まで、買い目と共にすべて無料で公開されており、登録するだけで5分とかからずに週末の全特別レースの買い目を手に入れられます。



先週は21日(土)新潟11R赤倉特別(4歳上1000万)の馬連を大的中!


実際に配信された赤倉特別(4歳上1000万)の予想(馬連)を見てみましょう。


―――――――――――――――――――――――
レース名:5月21日(土)新潟11R赤倉特別(4歳上1000万)
実際配信された買い目:馬連
軸:4(アドマイヤコスモス)
相手:1(ナリタダイコク) ,3(アクアブルースカイ) ,8(ロックンロール) ,
10(グッドバニヤン) ,11(グリッドマトリクス) ,12(テイエムシバスキー )
―――――――――――――――――――――――

1番人気のアドマイヤコスモスを軸に固定した6点買でした。

レースは、4番アドマイヤコスモスが豪快に差し切り、見事優勝!
2着に7番人気の12番テイエムシバスキーが入り的中!
*今アクセスして頂ければ赤倉特別の実際配信された買い目を見る事ができます。

競馬予想の友ウマセンは全特別レースの買い目を無料で提供しています。

予想は堅い予想がやや多いです。
とはいえ、3連単が当たると万馬券になる可能性が高いので、結局回収率としては80〜150%となる事が多いです。

全特別レースの買い目を無料で公開しているので、今週は東京で8レース、京都で6レース、新潟で6レースの合計20の特別レースを提供します。

あと携帯版もあるので、いつでもどこでもレース直前に予想を入手することが可能です。

毎週末の予想に費やす時間と労力って馬鹿にならないものです。



posted by マーク2 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。