2013年05月01日

ダイワスカーレット2番目の子、馬名はダイワレジェンド

G1・4勝を挙げたダイワスカーレットの2番目の子(牝、父キングカメハメハ)は、4月24日に美浦の国枝厩舎に入厩、環境に慣らしながら運動のピッチを上げていく。馬名はダイワレジェンドになる予定。馬体重は460〜70キロ前後。「まだ環境になじむ段階。馬の状態次第で使えるのなら使っていくつもり」と国枝調教師は早ければ6月の東京もしくは福島でデビューさせる意向だ。07年のNHKマイルCの覇者ピンクカメオの初子(牝、父ディープインパクト)も入厩済みで、馬名はブルーロータスで申請している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130430-00000117-sph-horse

美浦に入厩とはちょっとビックリ
ウオッカの子供と対戦したら面白いなと
posted by マーク2 at 09:07| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/358086482

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。