2013年05月16日

シャドウゲイトがアイルランドで種牡馬に

07年のシンガポール航空国際Cを制したシャドウゲイト(牡11、アイルランド・児玉)が同国で種牡馬入りすることになった。

 15日、レーシングポスト電子版が報じた。美浦・加藤征厩舎からデビューした同馬は日本でもG3を2勝。12年にアイルランドの児玉敬厩舎に移籍後は2戦1勝。欧州で活躍したホワイトマズルの産駒であること、G1勝ちの実績、昨年10月19日のアイルランドのデビュー戦(AW2100メートル)でのレコード勝ちが評価され、種牡馬入りとなった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130516-00000007-nksports-horse

ダンシングブレーヴの血が繋がるといいですね
喜ばしい事です
posted by マーク2 at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/361523530

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。