2007年07月20日

地球最後の24時間



第1回日本ケータイ小説大賞・優秀賞受賞の地球最後の24時間が18日、スターツ出版より発売されました♪

僕が参加している予想大会でのお友達貞次シュウさんの初めての作品です

何度か競馬もご一緒させていただいたんですが、競馬の予想も凄いし非常に才能豊かな方です

簡単なストーリーを説明しますね


ある朝、主人公の真樹夫がテレビで目の当たりにした、総理大臣による24時間後に地球が滅亡するという発表。

真樹夫は人生の最期を締めくくるべく、5年前に別れた、人生でもっとも愛し、そしてもっとも傷付けてしまった、かつての妻亜紀に会うため、京都から一路福岡へと向かう。

途中、落下してくる隕石や暴徒と化した人間たちのために行く手を何度も阻まれ、命を落としそうになる。

そして、その結末は……。


出版にあたり、第1回日本ケータイ小説大賞に出された作品に加筆・修正をされたそうでなので僕も読むのが楽しみです☆

興味のある方は是非一冊お買い求めお願いします☆
posted by マーク2 at 04:45| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ギャンブルブログだけのランキングサイトはじめました。よろしければご参加ください。
Posted by RUNRIOT at 2007年07月20日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48556577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。